ヒルトンのラスベガスでの事業拡大 他チェーン比較

ホテル

ラスベガスで3ブランドを一挙開業

ヒルトングループは6/24にヒルトンラスベガスリゾートワールドを開業しました。

こちらは、ヒルトン、コンラッド、LXRの3つの複合施設です。詳細は以下ご参照

ヒルトン、急拡大するポートフォリオとストリップへの大々的な復帰によりラスベガスの事業規模が倍増:時事ドットコム
June 22, 2021 11:34 UTC世界的ホスピタリティ企業のヒルトンは、この世界のエンターテインメントの中心地における存在感を3年間にほぼ倍増させ、2021年末までに市場に30軒以上のホテルを構えて、旅行の持続的な回復をサポートする態勢を整えています。ラスベガス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネ...
Las Vegas Hilton at Resorts World
Located on the north end of the Strip, our full-service hotel offers exceptional amenities including stylish accommodations, extensive dining options, seven uni...

 昨年にもヒルトンはキュリオコレクションをラスベガスに開業しており、進出の勢いは続いています。

 アメリカでは、ワクチン普及もあり、レジャー領域の需要はほぼコロナ前の水準にまで戻っています。

 元々外資系ホテルチェーンはアコーを除き、アメリカでのプレゼンスが高い傾向にあります。この流れが今後の世界的な感染状況によっては加速するかもしれません。

 なお、フランスに本社のあるアコーグループはラスベガスでは外資系で唯一ホテルを開業していません。また、アメリカでの勢力も他社に比べ非常に低いのが特徴です。

 

タイトルとURLをコピーしました